すすきのでのソープ体験談のご紹介です

30代の男性会社員です。出張帰りに札幌駅周辺の居酒屋で先輩と飲んでいた流れからすすきののソープを利用する運びとなりました。すすきのは札幌でも有数のソープ街ですが、2万円を切る金額でも可愛い嬢と楽しむことができるので以前から頻繁に利用していました。

この日は無料案内所のスポットで情報を仕入れながら評判の高いソープ店を紹介してもらいました。案内所まで店員さんが迎えに来てくれ、徒歩5分程度で店に到着しました。

受付で出勤の嬢を確認しましたが何れも20代前半の清楚系の嬢でしたので、フリーでお願いをしました。待合室に移動しましたが直ぐに部屋に通されました。清潔感のある部屋にはスレンダーで清楚な印象の嬢が待っていました。

話も早々にお風呂とマットプレイが始まりましたが、スケベ椅子でのプレイが最高でした。まだ店に入って間もないらしく、慣れていない感じが興奮をそそりました。次にベッドに移行して合体する流れとなりましたが、アソコや乳首を弄ると彼女を相手しているかのようなナチュラルな反応で私のムスコはギンギンな状態になってしまいました。

挿入するとビクビク反応しながら喘いでいました。

正直テクニックはありませんでしたが、彼女としているかのような濃密なプレイを楽しむことができ、最後はゴムの中にザーメンを大放出してプレイは終了となりました。

また機会があれば利用したいです。

すすきののソープで出来る限りのオプションを追加して願望を満たしました。

2ヶ月に一回程ソープに通っていましたが、女の子を選ぶ時にはお店で選ぶのではなく、事前にPCでホームページを見て、お気に入りの女の子をチェックしてから行くようにしていました。

お店によってサービス内容が違っており特色でもあるのですが、オプションが選択肢に大きく影響をしていたので、願望を満たしてくれる店を候補に絞り込んで通っていました。

札幌はすすきのにあるソープで、オプションをプラス千円で追加が出来るのですが顔射とディープキスを選択をしました。

女の子は事前に目をつけていた女性を指名したのですが、とても可愛らしい女性でナイスバディであり、見ているだけで色気を感じる魅力のある方でした。

一緒にシャワーに入りましたが全身を優しく洗ってくれて良かったですし、うまく巨乳を擦り付けるようにして早くも興奮度が全開です。

そしてここで早くもディープキスをされてしまったのですが、首を押さえられて逃げられないようにされてしまい、息が出来ないほどの激しい責めを受け、まるで獣のような激しいキスを受けてしまいました。

唇を逃がさないと息が出来なくなるほど凄い物でしたが、同時に下半身も触られてしまい今にも爆発しそうです。続いてベットインになりましたが、上から下まで激しく責められ、もう持たないと思うくらいのサービスです。

ここでも激しいディープキスを受けましたが、プロの行うキスのテクニックを堪能しました。

最後には手でしごかれながら顔射をされましたが、口と顔に大量に出してしまい本当に興奮をしました。

オプションで更に願望が満たされますので、欲求の赴くままに出来て興奮の高いプレーで楽しめました。

すすきののソープで、女房の妹に似た女の子と遊んできました。

時々仕事の関係で札幌に出張があります。

これは、3ヶ月ほど前に札幌に出張に行った時の話です。

その日、すすきの近くの居酒屋で取引先との食事会があり、9時頃の解放されました。

そのままホテルに帰ってもつまらないので、久しぶりにすすきのまで行くことにしました。

学生時代札幌にいたことがありますので、札幌は自分の庭みたいなところです。

コンビニで軍資金をおろし、いざ突撃です。

私の行く店はいつも同じお店で、イニシャルがSのお店です。

その日は、入店してお嬢の写真を色々と見せてもらいましたが、あまり気に入った顔の子がいません。

ひとりだけ、ちょっと美人の女房の妹に似た顔の子がいましたので、その子にすることにしました。

しばらくすると、案内されお嬢に紹介されました。ご対面すると写真よりもよく義理の妹に似ていました。

義理の妹とやることになったみたいで、ちょっと興奮気味で部屋に連れて行ってもらいました。

部屋ではしばらく世間話をした後に、お嬢が私の服を一枚づつ丁寧に脱がしていってくれました。

そして、お嬢もチャイナドレスからブラ、パンティーと脱いでいき、最後には二人とも生まれたままの姿です。

スケベ椅子であそこを綺麗にしてもらい、湯船に入り、ディープキス、潜望鏡とおきまりのコースです。

その後、マット洗い、挿入、そして早々と一回目終了してしまいました。

その後、体からぬるぬるを綺麗にながしてもらい、ベットでちょっと休憩です。

なんか妹と二人でいるみたいで、罪悪感というか恥ずかしさというか、なんとなくモヤモヤ感でいっぱいでした。

今度は部屋の電気を暗くして、体全体を舌を使いマッサージしてもらい、フェラの後正常位で挿入です。

今度はよく顔が見れますので、妹とやってしまっている感覚でとっても興奮しました。

2回目にもかかわらず、すぐに果ててしまいました。

妹効果が抜群でした。とっても満足でした。

これからは、札幌に出張する時には必ず妹似の彼女を指名する予定です。

もちろん、女房には内緒ですが。

北海道のすすきのでソープへ突入してみた

遊びで北海道のすすきのに行くことがありました。

昼は普通にショッピングなどしてホテルへ帰りました。

近くに繁華街があったので居酒屋に行きキャバクラへのコースで飲んでいました。

最初はホテルへ戻りデリヘルでも呼ぼうと思っていたのですが歩き帰る途中でソープランドを見つけました。

何回かソープに行ったことがあるのですがなんとなくデリヘルと違ってソープは緊張するのでした。飲んでいたので酔った勢いでソープへ突入することにしました。

私の他に何名かお客さんがいたみたいですがそんなに待つこともなく案内され出てきた嬢が私にとってはドストライクでした。

出るとこは出て締まるところは締まっていて美人さんでした。

正直、爆弾が出てきたらどうしようという思いでいっぱいでしたので一安心です。

軽い話をしてからプレイにはいりましたが全て女の子にお任せしたのですが顔や話し方とは違いガラッと人が変わったようにエロいです。

もちろん仕事なのですがデリヘルでは味わえない究極のひと時を過ごすことができました。

普段1回でいいところをその時は2回戦まで突入したのですが終わった後の満足感はたまりませんでした。

こんなソープばかりならソープにハマってしまいそうで怖いです。

北海道のすすきのに行ったらまたあのソープに突入決まりです。

札幌のすすきのでのソープ体験談!

あれは僕が、まだ20代前半の頃でした。まだ何も分からずにオロオロしていた時、かなりバイトに学業に勤しんでいる時でした。

勿論風俗なんか行った事も無かったのですが、アルバイト先がカラオケボックスだった為か飲み会等が非常に多くありました。

そんな中僕はお酒を飲めなかった為、テンションがあがった先輩からお呼びがかかり車で2時間程かけて行かされる事になりました。

確かに僕も男ですから多少というか、かなり興味がありました。

しかし、初の風俗がソープランドという事で期待に胸が膨らみます。

しかもその時はまだ経験回数が1回しか無かったのです。そして、そうこうしているうちに、現地に到着して店内に入りますと女の子の写真を見せられます。どの子も可愛くて目移りしてしまいます。

そして一人の子が目に入りました。今でいう柏木に似ている感じの子でタイプの子が一人いました。

僕は興奮しすぎて大声で、この子空いてますか?と皆に聞こえる程の音量で声を発してしまいました。皆に宥められながら、あと1時間程で空きます。というので指名しましたその時の先輩の含み笑いに気付くべきでした。実際に迎えに来てもらって正直絶句しました。

写真と全然違うし、年齢だってどう見ても30台後半くらいにしか見えないのです。

そんなこんなで僕は初ソープで何も出来ず帰るはめになり、ただ無駄にお金を使っただけでした。

それ以来そこのお店には行けていないですがいつかリベンジしようと思います。

すすきののソープランドのお話です。

私はすすきの在住です。全国的に有名なのかどうかわかりませんが
すすきののソープランドのお話をします。
すすきののソープランドは街中心部の中央街という所に集まっています。そこはソープだけでは無く、ヘルス店もそこに集中しています。歓楽街の下通りから近くで飲みに行ってそのまま風俗という
黄金コースが可能なわけです笑
お店の数は正確な数はわかりませんが、十数店舗という所でしょうか。お店も老舗と呼ばれる予約しないと中々フリーでは入れないようなお店や新規店もあったりの様々な感じです。
料金はだいたい60分で2万5千円前後と思います。お店によっては
ショートコースなんかもあって30分で約2万円ほどと思います。
さて肝心の女の子のレベルですが、それなりの金額を出せば容姿抜群の女の子に相手をしてもらえます。他県からの出稼ぎ嬢も
多いすすきのですから普段お目にかかれない、相手にしてくれないだろう美人さんと一戦交えることが出来ます。
しかし遊ぶ金をケチると… 後悔をしてしまう事になりますので

遊ぶ前のリサーチは十分行なってください。最近はすすきのも無料案内所も増えてきてるのでそこに行ってリサーチをするのも良いかもしれませんね。
私は初めてソープランドに行った記憶を思い出すと
明らかに自分よりかなり年上のお姉さまでした。体型もおばちゃん体型。そのままされるがまま時間を過ごしてしまって
しばらくはトラウマになってしまった覚えがあります笑
皆様が良い時間を過ごせますように願っています。

初めてすすきののソープに行ったときのこと

ちょっと前のことですが、初めてすすきののソープに行ってまいりました。

理由はいろいろあるのですが、駅から近いことやグループの系列店に行ったことがあるからです。先に電話を入れてみると「すぐに大丈夫」ということだったので、興奮しつつ向かいました。駅から近いことは聞いていましたが、本当に近かったです。店に入ると黒服の方にフリーの嬢をパネルで見せられ、指名すると間を置かずにご案内となりました。

対面した女性は、パネルで見た以上にスレンダーな感じで、年齢は30歳をちょっと超えているように見えました。顔もほっそりとしていましたが、美人で大人の女性という感じです。ただ、話すと気さくさをもっている感じでした。そのギャップがまた良かったです。

世間話を少ししながら服を脱ぎ、身体を洗ってもらいました。けっこう丁寧にしてくれたと思います。

そして、マットかベッドの選択では迷わずマットへ。私はマットなら、もう少しふくよかな嬢が好みだったのですが、これが見事に裏切られました。テクニックもありましたが、何より全身へのリップ攻撃がすごかったんです。本当に全身を彼女の口で染まらされた感覚でした。お尻に対しても容赦なかったです。入れる寸前でもう限界に近かったので、挿入後はすぐに発射してしまいました。その後は、身体を流してお話タイムに。嬢も気さくに話してくれましたが、プレイには自信があったようです。

部屋がちょっと狭く感じましたが、値段は50分16000円でしたのでコスパも考えると、とても満足でした。

すすきののソープランドでの気持ちよかった体験

札幌はすすきのにあるソープランドK店での体験談。
37歳、男、既婚者です。

私はインターネットの副業で月に5万円ほど収入を得ていて、この収入は妻には内緒になっています。
なので、何に使おうと自由です。

ただ、高価な物なんか買ったら出所がバレるため、使い方は限られちゃいますが。
土曜の休日出勤の日、半日で終わった私は妻へは夕方までと報告し、前日に調べておいたすすきののソープランドK店へ。

ソープランドの女遊びは後腐れないので、お金と引き換えに楽しませてもらってます。
K店に着くと、狙っていた子20歳を指名しました。

待合室で待つこと10分。部屋へ案内されました。
画像よりも可愛くて、細くて、なのにそこそこの大きさのおっぱい。
お風呂、歯磨き、マッサージを終え、フェラでギンギンになった私のアレに口でゴムをつけてもらい、騎乗位にて挿入。
激しく動いてもらった後、体制を変えて正常位にて挿入。ぐちょぐちょに濡れた彼女のアソコはしまりもよく気持ちいいのですが、中々イケない。

中々イカない私を気遣ってか、はたまた新人さんだったので甘かったのか、小声で「ゴム付けてるとイけないですか?」と言ってきたので「ごめんね、中々イケなくて」と返すと、「外して挿れていいですよ」とのこと!
これはラッキーと直ぐ様ゴムを外し生挿入。やはりゴム無しは気持ちよくて、あっという間に発射。彼女のお腹の上に大量に出しました。
「また指名していい?」って聞いたら
「待ってる!」の返答。
また生でさせてもらえるかもしれないし、来月行くのが楽しみです。

まだまだすすきのは現役の夜遊び街ソープランドも盛り沢山!!

すすきののソープ体験。

すすきのは昔から、男の夜遊び場として有名ですが、バブル期の人たちからすると、今の栄町は寂れてしまって、見る影も無いとのこと。。。。

しかし!私たち、今を生きる人にとっては、すすきのはまだまだ男の遊び場!ソープランドも沢山ありますし、ソープタワー?(いろんなソープが入っている建物)も有ります!!

給料日あとやパチンコで買った時は、お世話になっています。
ある一件のソープは私が御用達にしているソープですが、建物は、いつ立てたのかわからないような、古い建物。おそらく、バブル期はすごかったのでしょう。
店員も、人が良さそうなおじいさんが二人ほど。
他の若いピチピチギャルのソープとはちがい、落ち着いた雰囲気のお店です。
年齢層も割と高く、30代~40台のソープ嬢の面瀬です。
個人的な主観では、若いピチピチギャルがいるソープランドにいくより、ある程度年を重ねた嬢が在籍しているところのほうが、王様気分を味わえる気がします。結局、若い子のところは、こっちが気を使ってしまったり、攻めに回ったりと、プライベートと変わらないのです。
一方、ある程度人生経験をかせねているかたは、こちが全て受け身となれる、本来のソープランドスタイルなきがします。

さて、すすきののみんなもソープにいこう!!

すすきので初ソープ!まさに夢のような体験!

すすきのの街で一杯ひっかけてその流れでソープに突撃!

いざソープへ

ホテヘルやデリヘルは体験済みだがソープは初体験。心おどり胸おどりながら、いざ快楽の地へ!

夜になり人通りも少なくなってきた路地裏をグングン進み、目的の店の中へ入る。

中には、数人の男性がいて横には女性の顔写真が。すぐ出来るのが3人。好みのロリ系Rちゃんをチョイスして待つ事10分。

「どうぞこちらへ。」

案内された先にはRちゃんが。年齢は20代後半ぐらいかな、写真で見るより大人っぽいなと思いつつ、部屋の中へ。ソープ初めてなんだと伝えると、

「かわいいね!」というRちゃん。

シャワーを浴びて綺麗な体になって、いよいよプレイ開始。ローションをかけながらのヌルヌル濃厚マットプレイ。まずはうつ伏せになり、首すじから背中にかけての愛撫。仰向けになりビーチクから徐々に下の方へ。ヘソまで来たら一瞬こっちを見てニコっ。そして、おいしそうにあそこをパクリっ!
「ああ!」

顔に似合わぬテクニックに危うく暴発する所だったぜ!
マットも終わり体を綺麗に流したらいよいよ後半戦!
69でお互いに愛撫し合い、Rちゃんの感じる声を聞いてさらにバキバキに。騎乗位になり彼女とついに一つに!
すごい!密着感がたまらない!もうこの時点でムスコは限界寸前。ものの5分で昇天してしまう。

「気持ち良かった?」とRちゃん。
完全にイカされた状態の私は最後の力を振り絞り、

「…ああ」と一言。
そして、風呂に入りフレンチキス。
体を拭いて服を着る。部屋を出てもう一度キス。夢のような体験が出来て大満足して夜の街へ消えて行った。