すすきので初ソープ!まさに夢のような体験!

すすきのの街で一杯ひっかけてその流れでソープに突撃!

いざソープへ

ホテヘルやデリヘルは体験済みだがソープは初体験。心おどり胸おどりながら、いざ快楽の地へ!

夜になり人通りも少なくなってきた路地裏をグングン進み、目的の店の中へ入る。

中には、数人の男性がいて横には女性の顔写真が。すぐ出来るのが3人。好みのロリ系Rちゃんをチョイスして待つ事10分。

「どうぞこちらへ。」

案内された先にはRちゃんが。年齢は20代後半ぐらいかな、写真で見るより大人っぽいなと思いつつ、部屋の中へ。ソープ初めてなんだと伝えると、

「かわいいね!」というRちゃん。

シャワーを浴びて綺麗な体になって、いよいよプレイ開始。ローションをかけながらのヌルヌル濃厚マットプレイ。まずはうつ伏せになり、首すじから背中にかけての愛撫。仰向けになりビーチクから徐々に下の方へ。ヘソまで来たら一瞬こっちを見てニコっ。そして、おいしそうにあそこをパクリっ!
「ああ!」

顔に似合わぬテクニックに危うく暴発する所だったぜ!
マットも終わり体を綺麗に流したらいよいよ後半戦!
69でお互いに愛撫し合い、Rちゃんの感じる声を聞いてさらにバキバキに。騎乗位になり彼女とついに一つに!
すごい!密着感がたまらない!もうこの時点でムスコは限界寸前。ものの5分で昇天してしまう。

「気持ち良かった?」とRちゃん。
完全にイカされた状態の私は最後の力を振り絞り、

「…ああ」と一言。
そして、風呂に入りフレンチキス。
体を拭いて服を着る。部屋を出てもう一度キス。夢のような体験が出来て大満足して夜の街へ消えて行った。